稽古日記

5月14日稽古レポート

こんにちは!団員のはらでぃです!なんと、今回から団員が週替わりで記事を書くことになりました。 個人的な話ですが、暇つぶしに知らない人のブログを読んだりしているので自分が書くことに戸惑いと楽しみが交々しております。 しかも、トッ...
レポート

【レポート】寄席のような朗読会

朗読会では北九州で活躍する朗読家の方たちが集まり、それぞれの得意分野で朗読を披露されました。紙芝居あり、生演奏あり、落語あり。という、面白い趣向の会でした。劇団TOKISAはリーディング公演を行い、多くのお客様から「面白かった」というお声を頂きました。
レポート

【レポート】第四回朗読ワークショップ

物語を読み深めると、気付かなかった楽しさに気付きます。そしてそれが朗読や演劇のスキルアップにつながるし、読書がもっと楽しくなります。今回はそんな「読み深め」をテーマにしたワークを中心にみんなで物語の面白さを探りました。その様子をレポートでお届けします。
公演情報

寄席のような朗読会に参加決定!朗読劇って言いながらコントやるよぉ(小声

s劇団TOKISAが行うのは誰もが知ってる芥川龍之介作「蜘蛛の糸」これをただ朗読するのではなく・・・。蜘蛛の糸をお客様に「読みたくさせる」ような朗読劇になっております。詳しい事は言えませんが・・・。団員全員で楽しみたいと思います。
ワークショップ

【イベント終了】第四回朗読ワークショップ

今回は短編小説を用いて物語を読み深めていきます。どのように読めば深めた事になるのか、物語の面白さに自分はちゃんと気付いてあげられているか。など、物語の面白さや解釈を参加者皆で楽しみながら探求します。
レポート

【活動報告】第三回 朗読ワークショップを開催しました!

3/23は第三回 朗読ワークショップ「戯曲を読んでみよう」を開催しました!参加者13名。朗読初心者から上級者まで幅広い方に参加いただき、朗読の楽しさや面白さを体験しました。