劇団情報

劇団名

  • 劇団TOKISA
  • 北九州演劇部

沿革

2018年

6月一人朗読コント「メロスもろもろの話」公演
12月コント「伝説のボランティアと星の砂」公演

2019年

1月第一回演劇実験ワークショップ「日常会話を演劇にしたらおもしろい?」開催
第一回朗読ワークショップ「自分にあった朗読とは」開催
2月 第二回演劇実験ワークショップ「なぜ人と考えがちがう?」開催
第二回朗読ワークショップ「一人四役演じるコツ」開催
3月芸術劇場主催シアターラボ2019「猫に無礼講」出演・時佐
第三回演劇実験ワークショップ「即興劇をやってみよう」開催
第三回朗読ワークショップ「戯曲を読んで見よう」開催
4月 第四回朗読ワークショップ「物語を読み深める」開催
5月リーディング「因果の小車」公演

得意ジャンル

朗読・コント・演劇・即興芝居・ワークショップ

劇団代表

時佐 克哉

平成3年12月28日生まれ
劇団青春座「エンディングノート」にて芸術劇場中ホール舞台監督
紫側天国一座「短編集Ⅱ」にて作・演出・主演

芸術劇場主催シアラボ2019参加

そのほか数々の演劇に携わり現在は自らの劇団を立ち上げ、北九州の方々に演劇の楽しさを伝えるために活動しています。
初心者向け演劇、朗読ワークショップや朗読会。
自身の公演では朗読コントなど独自性のある演劇を創作しています。

劇団員の募集について

劇団TOKISAでは一緒に劇団を作ってくれる方を募集しております。
また、演劇をしたいけど一人では難しい。発声などの基礎練習にのみ参加したい。
という方の為に「北九州演劇部」という活動も行っております。
詳しくはお問い合わせページからご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました