ドラマチック朗読会「杜子春」開催

公演情報

劇団TOKISA定期朗読会第2弾
【ドラマチック朗読会「杜子春」】

日時

2019年11月9日(土曜日)
13:30~15:00(開場は13:00から)

場所

北九州文学サロン
小倉北区京町一丁目5番9号ビル1階(京町銀天街内)

料金

無料:投げ銭制(席に限りがございますのでご予約をおすすめいたしております。)

内容

朗読をもっとドラマチックに。

絵本の読み聞かせや小説の朗読会って、文学的だけどわざわざ休みの日にお金を払って聞きに行くほどの興味は無い。
そんな方も多いと思います。多いというか殆どの方はそうじゃないでしょうか。

本なんか読みたい本読めばいいじゃないか。なんでわざわざ他人に読んで貰わないといけないんだ。そもそも黙読なら5分で読める話を20分も30分もかけて読むなよと。
そんな言葉が聞こえてきます。おっしゃるとおりです。

しかし、ただ読むだけでいいならわざわざベストセラーの小説を映画や芝居にしなくてもいい訳で。なんでそんなメディアミックスが起こるかといえば、映画には映画の良さが。芝居には芝居のよさがあるからですよね。
そして同じように、朗読には朗読のよさがあるな、と僕は思います。
物語を耳で聞くことで新たな発見や面白さがあるかもしれません。

さらに、今回はただの朗読会じゃありません。
ドラマチック朗読会です。

芥川龍之介作「杜子春」とその他の作品を
音響と照明を使って、爽快でドラマチックに読み、皆様を物語の世界へお連れします。

ぜひお越しください。
つまらなければ御代は頂きません。面白かったら又来てください(よろしくお願いします切に)。

皆様のご応募を心からお待ちしております。

時佐克哉

出演者


時佐克哉(劇団TOKISA代表)

申し込み

タイトルとURLをコピーしました